ムヨウラン

ラン科 ムヨウラン属



低山の常緑広葉樹林下などの暗い地に生える腐生植物で、高さは30〜40センチ。
花被片は黄褐色で、唇弁は黄色、内側に黄色の毛が生える。花期は5〜6月。関東北部〜九州に分布する。



〜徒然想〜

ようやくみつけることができました。
ネット情報では比較的発見情報が多く、何度かその情報をもとに出かけたのですがみつからず、悔しい想いで下山したことが度々でした。

みつけてしまえば、なぜ今まで気付かなかったのか不思議なほどの場所に生えていたのですが、やはりみつける目ができていなかったということでしょう。

開花しかけの1花が目に留まったのがラッキーでした。周りをみれば、開花していない株が沢山見えます。
次週頃が見頃と思いましたが、高尾のムヨウランは開花しないタイプが多いとの情報があります。


−同じ科の植物−

2010.6.7 東京都高尾山
 2010.6.7 東京都高尾山    2010.6.7 東京都高尾山
     
 2017.6.6 千葉県    2017.6.6 千葉県
   もっとこの花を見る → Ptoto Gallery