ハマエンドウ

マメ科 レンリソウ属



不意にこの花が現れた。カメラを三脚から外し、這いつくばっての撮影になったが、瞬時に八ヶ岳で出逢ったオヤマノエンドウを思い出してしまった。よく似ている。
花が目ん玉に見え、やはり、にらめっこしてしまった。

海岸の砂地や、まれに湖岸や川岸に生える多年草で、茎は地を這う。小葉は6〜12個で、長さ3センチほどにもなる楕円形〜オヤマノエンドウよりも大きくよく目立つ。花は総状に3〜6個付き、旗弁(飛び抜けて大きくよく目立つ花弁)は赤紫色〜青紫色。まれに白花がある。

2006.10.21 神奈川県三浦半島
2006.10.21 神奈川県三浦半島
   もっとこの花を見る → Ptoto Gallery