ヒメヤブラン

ユリ科 ヤブラン属



日当たりのよい草地などに生える多年草で、花茎の高さは10〜15センチ。葉は線形で、長さは10〜20センチ。
花は淡紫色で、総状にまばらに付く。花期は7〜9月。日本全土に分布する。



〜徒然想〜

確かにヒメと呼ばれるに相応しい小さなヤブランです。花茎の高さは5、6センチほどだったでしょうか、湿原の草むらに隠れるように花を付けていました。
色は淡く、まだ蕾です。

この湿原は花の種類が豊富で、多くの花を見られるのはいいのですが、管理地のため三脚が思いどおり立てられない、あまり草をかき分けられないなど、撮影は大変です。ボケてしまった言い訳でした。

高尾山にも見られるようなので、いつの日か再チャレンジです。

2008.6.22 千葉県
2008.6.22 千葉県