ヒメイズイ

ユリ科

この花も、この世界に飛び込むきっかけになった山散歩で出逢った花。
ヒメイズイ、ヒメイズイと頭に刻みながら山を下った。
そして・・・・・、帰り車ではすっかり名を忘れた。

イズイとはアマドコロの根茎に対して付けられた生薬名。アマドコロに似ていて小さいので、ヒメの名が付いた。

茎は高さ20〜50センチとありますが、池の平高原で出逢えたのは15センチほど。花は葉腋から下垂し、花筒の長さ1.5センチほどでかわいらしい。
(Photo Galleryを追加しました。2006.7.3更新)
2002.6.22 長野県池の平高原
2005.5.22 箱根湿性花園
   もっとこの花を見る → Ptoto Gallery