クルマバツクバネソウ ユリ科
2005.6.26 長野県蝶ヶ岳
蝶ヶ岳からの下山道では、多くの蝶が群れていた。一足毎に蝶が舞い散り、過ぎるとまた戻ってくる。ものすごい数だ。しばし、そんな動きに見とれながら、何枚かカメラに収めた。
蝶の名はまだ知らない。
そんなとき、この花が目に入った。初めて見る花だが、特徴あるその姿からすぐ名が浮かんだ。
   もっとこの花を見る → Ptoto Gallery