ツバメオモト

ユリ科

縁なく出逢えなかった花に出逢うと、喜びも倍加する。
この花も殆ど花が終わっていたときや既に実になっていたときが続いて、ご縁がありませんでした。
ですから、八ヶ岳で自生に出逢ったときは感動を覚えました。そして、なぜかその種はこんもり盛り上がった土の上に鎮座して、まるで“よく見ろ!”とでもいうように威張っていました。

ところで、オモトは「万年青」と書く。漢字変換しても出てくる漢字なのには驚いた(私が無知なだけ)。
万年青はユリ科の多年草で、西日本山地に自生する。生け花にも使われ、観賞用に多くの種類が栽培されている。
ツバメオモトの葉は、万年青の葉に似て、同じく常緑です。
2005.5.28 長野県八ヶ岳
2005.5.28 長野県八ヶ岳
   もっとこの花を見る → Ptoto Gallery