ツクバトリカブト キンポウゲ科
麦草峠から茶臼を登り、縞枯山、坪庭を経由して五辻に下る大周りコースは、山散歩の楽しさと、多くの花に出逢える花散歩の楽しさを満喫させてくれる。
そんなコースで、背が高く一際目立つこの花の青さは、有毒であっても美しさを感じる。
青紫色の花と思われる部分は萼で、花はこの萼に覆われている。受粉し易くするための知恵だという。

敬拝する「上州花狂いの植物散歩」さんの解説に、「長野県植物誌(1997)にヤマトリカブトの記載はなく、従来ヤマトリカブトとされてきた個体は全てツクバトリカブトという。」があります。
2003.8.13 長野県縞枯山
2003.8.13 長野県縞枯山
   もっとこの花を見る → Ptoto Gallery