ヤマラッキョウ ユリ科
秋の済みきった青空が似合う花だ。姿勢を低くしてこの花越しに秋空を見上げると、秋に浸る喜びを感じる。
車山の草原にはいたる所に天を突いて咲いているが、よく見ると、様々な色と姿を見せてくれる。写真を撮るのを楽しくさせてくれる花だ。
ラッキョウの名は根の形に由来すると予測するかも知れないが、花の形が似ていることからきている。
茎をつぶすとニンニクのような強烈な香りが漂うというが、まだその香りを嗅いだことはない。
2003.9.23 長野県車山
2003.8.23 長野県車山
   もっとこの花を見る → Ptoto Gallery