アカイシリンドウ

リンドウ科 タカネリンドウ属



亜高山〜高山帯に生える1〜越年草で、高さは5〜30センチ。
花冠は淡青色で、裂片は丸い。花期は8月。日光女峰山、南アルプスに分布する。



〜徒然想〜

元々数が少ない花ですし、時期も遅いので、今度の山行では殆どあきらめていました。
それだけに、岩の間から顔を出している姿をみとめた時はうれしかったですね。岩から出ている部分は3センチほど。数が多いサンプクリンドウとは違う姿に、すぐにアカイシリンドウに違いないと思いました。
大きな図体を屈めて、慎重に撮影です。

幸運は続きました。次の株は、岩からすり抜けるように花茎を立てています。岩に隠れた部分を含めると、30センチ近くにもなるでしょう。先のものとは、ずいぶん背丈が違います。
終わりかけのようにも見えますが、わずかに見られる紫色の花弁に感謝です。

苦しい登山のご褒美だったのでしょう。

2008.9.13 山梨県北岳(画像にポインターをおいて下さい)
2008.9.13 山梨県北岳
   もっとこの花を見る → Ptoto Gallery